フリーテルから楽天モバイルへの移行は本当に得なのか?

投稿日:2018年8月2日 更新日:

旧FREETEL SIMご利用中の方だけに特別な料金プランのご案内が来ていたので、実際に得なのか調べてみました。

パッと見、お得感溢れる感じですが、結論から言うと3年目からかなり値上がりするので注意です。

私の場合は、電話を掛けず3GBまでの使用が多いので、毎月1,700円程です。

スーパーホーダイのプランは下記の通りです。

プランMの契約の場合

私の場合は、プランSだと2GBしかなないので、プランMの6GBになります。

3年契約で申し込む場合、下記の割引が適用されます。

  • 楽天会員:500円引き(2年目まで)
  • 長期割(3年):1000円引き(2年目まで)
  • Freetel優待:500円引き(1年目のみ)

初年度は合計2,000円の割引が適用されるので、プランMの場合3980円となりますので2,000円引いた1,980円になります。

プランSなら2,980円の2,000円引きなので、980円になります。

一瞬、お得かなと思うかもしれません。よく考えてみましょう。

プランMは1年目は1,980円 ✕ 12ヶ月 = 23,760円で6GBまで使えるのでお得と言えばお得です。

プランMの2年目は2,480円 ✕ 12ヶ月 = 29,760円となります。

プランMの3年目は3,980円 ✕ 12ヶ月 = 47,760円となります。

3年間の合計で101,280円となります。

一方、現在のFreetelのプランなら1,700円 ✕ 36ヶ月 = 61,200円となります。

ポイント

現在のFreetealプランの方がお得じゃんとなるかもしれませんが、楽天の方には6GBと3GBの差はもちろんですが、10分以内の国内通話かけ放題があるので、これのメリットをどう取るかによるかと思います。Freetelで頻繁に電話して電話代が高い人は、移行した方がお得になる可能性も高いです。

Freetelで1GBまでしか使ってない場合は「楽天 プランS」

一方、Freetelで1GBまでしか使わない人の場合は、楽天のプランSが該当するかと思います。

こちらは、3年契約した場合

プランSは1年目は980円 ✕ 12ヶ月 = 11,760円で6GBまで使えるのでお得と言えばお得です。

プランSの2年目は1,480円 ✕ 12ヶ月 = 17,760円となります。

プランSの3年目は2,980円 ✕ 12ヶ月 = 35,760円となります。

3年間の合計が65,280円になります。

Freetelで1GB未満だったら、1,300円ぐらい ✕ 36ヶ月 = 46,800円となります。

ポイント

乗り換えると、値段は高くなるが、2GB使えて、10分未満なら電話かけ放題です。使い方によって、乗り換えるか現状のままにするか、使い方によって変わってくる方と思います。

この記事を見た人は、こんな記事も見ています!

  • この記事を書いた人
harukin

harukin

個人的なことを個人的な視点で書いてます。 Eスポーツ、ガジェット、フィットネスなどが中心です。 ゲーム大会のイベント事業、WEB管理・作成などをしております。

-まとめ
-, ,

Copyright© ふらリズム , 2018 All Rights Reserved.