ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコンの予想タイトルを考えてたら、ダウンロード販売が濃厚な気がしてきた!

投稿日:

2016年11月10日に5980円(税別)で発売されたクラシックミニ・シリーズのファミリーコンピューターは、ゲームソフトが30本入った非常に豪華なゲーム機でした。そのクラシックミニ・シリーズのスーパーファミコン版が発売されることも、まことしやかに言われていますので、そこでもし発売されたこんなゲームが入ってるのではと予想してみました。

発売日と価格、ソフトの本数

ファミリーコンピューター版は、品薄がずっと続く中、異例の一旦生産を停止すると公式が発表!ヤフオクやamazonなどでプレミア価格で買うしか方法がなくなっています。プレミア価格と言っても定価5980円(税別)、+1000~2000円ぐらいです。一旦生産を停止とありますが、再開するかは結構微妙かと思います。生産ラインをストップしてまた稼働させるような非効率なことはしないんじゃないかと感じます。定価の3倍、4倍のプレミアム価格になっているならあれですが、そこまでプレミア価格もついてませんし、このまま終わりかと個人的には考えています。

話を戻して、スーパーファミコンですが、2017年11月10日辺りを予想!2016年とは違いニンテンドースイッチがあるので、こんなの作ってる暇があるのかと感じますが、出してくれると信じたいです。価格は7980円(税別)辺りを予想です。ファミコンよりコストが上がると思うので、5980円はキツい気がします。本数も30本から20本ぐらいに本数を減らしてくるかと思います。スーパーファミコンで発売されてたソフトは、バーチャルコンソールやスマホのアプリで1000円前後で売られてたりするので、ファミコンよりは減ってくると予想します。下の20本のリストを見たら本体価格などを考えても安すぎると感じるかと思います。

ファミコンで内蔵されてたゲームについて

メーカーと本数

合計30本のうち約半分の14本が任天堂です。RPGはファイナルファンタジ3の1本で、ほとんどアクションゲームになります。昔はアクションばかりだったので、アクションゲームに偏るのはしょうがないですが、こんな感じです。

任天堂14本
ナムコ2本
テクモ2本
テクノスジャパン3本
スクウェア1本
サンソフト1本
カプコン2本
KONAMI4本

メーカーとタイトルとジャンル

ジャンルは私が適当に付けてるだけなので、間違いがあってもご了承ください。

メーカータイトルジャンル
任天堂 ドンキーコングアクション
任天堂 マリオブラザーズアクション
任天堂 エキサイトバイクレース
任天堂 バルーンファイトアクション
任天堂 アイスクライマーアクション
任天堂 スーパーマリオブラザーズアクション
任天堂 ゼルダの伝説アクション・アドベンチャー
任天堂 メトロイドアクション
任天堂 リンクの冒険アクション
任天堂 スーパーマリオブラザーズ3アクション
任天堂 ドクターマリオパズル
任天堂 マリオオープンゴルフスポーツ
任天堂 スーパーマリオUSAアクション
任天堂 星のカービィ 夢の泉の物語アクション
ナムコパックマンアクション
ナムコギャラガシューティング
テクモアトランチスの謎アクション
テクモつっぱり大相撲格闘
テクモ忍者龍剣伝アクション
テクノスジャパンダウンタウン熱血物語アクション
テクノスジャパンダブルドラゴンⅡ ザ・リベンジアクション
テクノスジャパンダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会アクション
スクウェアファイナルファンタジーⅢRPG
サンソフトソロモンの鍵アクション
カプコン魔界村アクション
カプコンロックマン2 Dr.ワイリーの謎アクション
KONAMIイー・アル・カンフー格闘
KONAMIグラディウスシューティング
KONAMI悪魔城ドラキュラアクション
KONAMIスーパー魂斗羅アクション

スーパーファミコンに入るであろうゲームリスト

色々悩んだあげく、こんな感じのタイトルになりました!これを1万切る価格で出すのは難しい気がしてきました。スーパーファミコンのゲームは今遊んでも楽しめるし、1000円出してでも買いたいゲームなども、かなりの本数あると思います。ジャンルは適当です。

メーカータイトルジャンル
任天堂 スーパーマリオワールドアクション
任天堂 F-ZEROレース
任天堂 パイロットウィングススポーツ
任天堂 アクトレイザーアクション
任天堂 スーパーメトロイドアクション
任天堂 スーパードンキーコング3 謎のクレミス島アクション
任天堂 ゼルダの伝説 神々のトライフォースアクション・アドベンチャー
任天堂 星のカービィ スーパーデラックスアクション
任天堂 シムシティーシミュレーション
任天堂 ・スクエアスーパーマリオRPGRPG
スクエア半熟英雄 ああ、世界よ半熟なれ…!!シミュレーション
ナムコスーパー大相撲 熱戦大一番対戦
テクモキャプテン翼III 皇帝の挑戦スポーツ
サンソフトレミングスパズル
カプコンファイナルファイトアクション
カプコン超魔界村アクション
KONAMIグラディウスIIIシューティング
KONAMI魂斗羅スピリッツアクション
KONAMIがんばれゴエモン ~ゆき姫救出絵巻~アクション
チュンソフト弟切草サウンドノベル

FF、ドラクエ、女神転生、マザー入れて欲しいけど、現実的ではないかな~と除外です。漏れたリストも貼っときます。

メーカータイトル
チュンソフトトルネコの大冒険~不思議なダンジョン~
アスミック決戦!ドカポン王国IV ~伝説の勇者たち~
エニックスワンダープロジェクトJ 機械の少年ピーノ
スクエアライブアライブ
カプコンロックマンX2
ハドソンスーパーボンバーマン
エニックススターオーシャン
アスキーダービースタリオン
パック・イン・ビデオ牧場物語
イマジニアシムアント
ビクターエンタテインメントダンジョンマスター
アイレムスーパーR-TYPE
バンプレストバトルコマンダー 八武衆、修羅の兵法
シグマ摩訶摩訶
サンソフトレミングス
ヒューマンクロックタワー
メディアリングゼロヨンチャンプRR-Z

ダウンロード形式になる?

こうやってリストを上げれば上げるほど、名作ぞろい過ぎてセット販売はきびしいんではないのかなと予想したりします。価格を抑えて出すとなると同梱は10本ぐらいに抑えて、ダウンロードで販売って可能性もかなりあるのではないかと予想します。むしろこっちの方が現実的かと!さすがにスーパーファミコンの名作を2~30本まとめて物を1万円切って販売するのは厳しいです。ダウンロードが可能になれば、ファミコンの30本をダウンロードで販売して、買えなかった人への救済処置にもなるし、スーパーファミコンの形をしたバーチャルコンソール機になりそうな予感がします。

この記事を見た人は、こんな記事も見ています!

  • この記事を書いた人
harukin

harukin

個人的なことを個人的な視点で書いてます。 Eスポーツ、ガジェット、フィットネスなどが中心です。 ゲーム大会のイベント事業、WEB管理・作成などをしております。

-ガジェット, ゲーム, 家庭用ゲーム

Copyright© ふらリズム|EスポーツやPCゲーム、ガジェットを中心に情報をお届け! , 2019 All Rights Reserved.