今回のTGS2012でどのゲームより衝撃的だったのはソニーの「PROTOTYPE-SR」

投稿日:


今回のTGS2012はソーシャルゲームなどがスマートフォンの出展などが注目されたが、個人的にはソニーの「PROTOTYPE-SR」は他の既存のゲームを凌ぐ衝撃がありました。体験出来たのは事前に行われた抽選に見事に当選出来た限られた人のみだが、YouTubeなので実際に体験してるムービーが上がってるので、そちらでも十分スゴさが分かる

「PROTOTYPE-SR」と言うのはまだ未発売の「HMZ-T2」をなんと改造してヘッドトラッキングシステム/ライブカメラを機体のフロント部に埋め込み、現在のライブ映像と事前に録画してある映像をシームレスに切り替えることにより、現実と非現実の境目を分からなくすることが出来るようになっている。

PROTOTYPE-SR説明動画

実際にライブ映像と録画映像がシームレスに切り替る動画

[amazon asin=B005LDY0KC,B005LA53D8,B003YJ40CI,B0065FGX8W&template=iframe image]

この記事を見た人は、こんな記事も見ています!

  • この記事を書いた人
harukin

harukin

個人的なことを個人的な視点で書いてます。 Eスポーツ、ガジェット、フィットネスなどが中心です。 ゲーム大会のイベント事業、WEB管理・作成などをしております。

-ガジェット, 動画・画像
-, , , , ,

Copyright© ふらリズム|EスポーツやPCゲーム、ガジェットを中心に情報をお届け! , 2018 All Rights Reserved.