【無償配布】ファイアーエムブレムの生みの親がSRPGを同人ソフトとして製作中!近日公開!!

ファイアーエムブレムの生みの親である、加賀昭三氏が同人ゲームとして新作のSRPG「ヴェスタリアサーガ」の公式サイトを公開した。今回のゲームは同人ゲームとして無償配布される予定で、サイトでは2016年9月21日公開予定となっている。

今回、製作中のゲームは「SRPG Studio」と言う、こちらも同人ソフトとして市販されているSRPG作成のソフトを使って作成されているそうです。

FEと言えば難易度が激ムズで知られていますが、こちらの「ヴェスタリアサーガ」は、一応救済処置もあるようですが、さらなる高難度になりそうです。以下、加賀氏のブログからの引用になります。

このゲームはSLG、SRPG上級者向けの作品です。
普通、SRPGは終盤になるとダレますがこの作品は終盤になればなるほど難しくなります。
序版からきっちり計画的に経験値やアイテムや資金を稼いで温存しておかないと終盤で詰みます。
死亡したら生き返りませんし経験値やアイテムは有限です(当たり前)
特定のキャラだけを強化するのもオススメできません。終盤マップでは全ユニット出撃します。
とにかく集中力と知能をフル回転しないとクリアできない仕様になってます。
昨今のゲームのように気楽にサクサク遊べる作品ではないのでご注意ください。
・・
物語りは難しくありません。
これまで通り王道の(古典的)ヒロイックファンタジーなので安心してください。
BSよりもTS寄りですね。

≫ D'sノートより抜粋

 

a028 aa0031 test31

≫ ヴェスタリアサーガ公式サイト

≫ SRPG Studio

この記事を見た人は、こんな記事も見ています!

  • この記事を書いた人
harukin

harukin

個人的なことを個人的な視点で書いてます。 Eスポーツ、ガジェット、フィットネスなどが中心です。 ゲーム大会のイベント事業、WEB管理・作成などをしております。

-PCゲーム, ゲーム
-, ,

© 2020 ふらリズム|EスポーツやPCゲーム、ガジェットを中心に情報をお届け!