1320円で毎月10本ぐらいの準新作ゲームが届く「Humble Monthly (ハンブルマンスリー)」の買い方と概要

投稿日:2018年1月13日 更新日:

2018年8月の先行3タイトルは「A Hat in Time」「 The Escapists 2」「Conan Exiles」です。

2018年7月分は「Hearts of Iron IV」「Blackwake」「Portal Knights」が手に入ります!

2018年6月分は「Destiny 2」が手に入ります!(終了しました)

Humble Monthly (ハンブルマンスリー)」は月額わずか12ドル(約1320円)を払うだけで、毎月10本ぐらいのゲームが届く非常にお得なサービスです。実際届くゲームの合計金額が2万程だったりして、あまりにもあやしい感じですが、しっかりとしたサイトのサービスなので安心してください。

https://www.humblebundle.com/monthly

Humble Bundle(ハンブルバンドル)とは

Humble Monthly」は「Humble Bundle」が行っているサービスの1つです。10本ぐらいのゲームセットを、購入者側に金額を決めさせたり、売上金の一部を慈善団体に寄付するなど、ユニークな売り方と慈善団体に寄付する活動などが話題を呼んでいるサイトです。今ではIGNに買収され、さらなる飛躍を目指しています。

どんなゲームが届くの?

クソゲーばかりなら、月額を払ってまで購入するのは意味がないですが「Humble Monthly」はAAAタイトルを入れつつ、インディーズ開発者の名作なども入れているので好感が持てます。チョイスのセンスが良くて、プレイしたかったけど見送ってたゲームがわんさか出てきます。基本的に評価の低いゲームは入っておりません。しっかり遊べるを厳選して毎月お届けしています。

▲2018年1月のゲーム(合計199.92ドル)

トゥームレイダー、QUANTUM BREAK、Sleeping DogsなどAAAタイトルがずらりと並び、The Long Dark、Dawn of War III、Mr. Shiftyなどもあり、こんなの1320円の福袋であったら大当たりの内容になっています。1ヶ月で遊びきれない程のボリュームです。個人的には、QUANTUM BREAK、The Long Dark、Mr. Shiftyが嬉しかったです。プレイしてみたいけど、購入まではいかなかったゲーム群だったのが良かった。こんなのが毎月届きます。

▲2017年11月のゲーム(合計204.94ドル)

バイオ、クエイク、The Elder Scrolls Online、Dead Rising 2などなど、カプコンのAAAタイトルなどが入ってます。Shadow Tacticsが一番嬉しかった。プレイしてみたいと思ってたけど、プレイする時間があまりないので、購入を見送ってたのですが、入ってたので速攻インストールしてプレイしました。隠れた名作が結構入ってるのも「Humble Monthly」の特徴です。

他にも下記のようなタイトル群が毎月届いてました。

ゲームの幅が広がる

自分で購入するとなると、どうしても自分の趣味趣向に合ったゲームを選んでしまい、似たようなゲームばかりになってしまいがちです。しかしこの「Humble Monthly」なら自分の趣味趣向とは違ったゲームなども届くので、新しい発見が沢山あり、自分のゲームの幅が広がっていきます。

登録方法

ヘッダー右上の「SIGN UP」からアカウントを作成を行います。「Humble Bundle」などを使ったことがある人はそちらのアカウントが使えます。

https://www.humblebundle.com/monthly

メールアドレスとパスワードを設定します。□にチェックマークを付けて「Sign UP」クリックします。

登録したメールアカウントに認証用のメールを送られてるので、メールの中のURLをクリックしてアカウント認証してください。

認証をクリックしたら、ヘッダーの左上の「MONTHLY」をクリックして一番はじめのページにもどります。

https://www.humblebundle.com/monthly

ページ中央の「Subscribe for $12」をクリックします。

コースを選びます。毎月の支払いなら12ドルで購入できます。12ヶ月(1年)更新なら、11ドルになるので1ヶ月分タダになります。自分に合ったコースを選びましょう。プランの変更や解約はいつでも出来ますので、始めは「Monthly」で登録するのがオススメかと思います。

次の画面でクレジットカードがPayPalで決済します。「This subscription is a gift・・・」はギフト用に購入となり、ギフトリンクが発行されます。自分で使う場合は、チェックしないでください。

支払い方法はクレジットとPayPalのどちらかが選べます。毎月自動引き落としになるので注意してください。解約はいつでもできます。

いつでも解約できるので、気軽に試してみてください。あまりオススメしませんが、月ごとに解約して、欲しいタイトルがない時は買わないなども出来るかと思います。解約してないので詳しくは分かりませんが・・特にペナルティはないはずです。

まだまだある特典

実は「Humble Monthly」の購読者ならこんな特典も!

  • Humble Store の全商品が10% OFFで購入できます。新作も10%OFFです。
  • ハンブルオリジナルゲームやDRMフリーのゲームが遊べる「Humble Trove」も利用できます。こちらにも多数のゲームが入っています。
  • 毎月の収益の5%が慈善団体を支援しています。

新作も10%OFFで購入できるので、Steamで買うより断然にお得な場合が多いです。50ドルのぐらいのゲームなら5ドルお得になるので、月々12ドルの支払いの半分程をまかなえます。頻繁にセールもやっており、その時に最安値になりやすいので、STEAMで買うのがもったいないぐらいかと思います。こちらの特典も積極的に使えば十分ペイできるサービスです。

ゲームの登録方法

ゲームは基本的にSTEAMキーが配布されるので、それをSTEAMに登録することで遊べます。STEAMでの管理となるで管理は非常に簡単です。

管理画面で、対象のゲームタイトルの下の「Redeem」でSTEAMのキーが表示されます。既に持ってるゲームはギフトとして友達に送ることもできます。

STEAMをインストールしてないなら、下記からアプリをダウンロードします。

http://store.steampowered.com/about/

インストールしたら、左上の「ゲーム」→「Steamでアイテムを有効化...」をクリックします。

キーを入力する画面が出てきますので、そこにキーを入れて認証完了です。ライブラリーに追加されます。

デメリット

魅力的な「Humble Monthly」ですが、デメリットも少なからずあります。

おま国タイトルがある場合は、そのタイトルのSteamキーが貰えません。最近あったのはダークソウル2がおま国扱いでした。

また、すでに大量にSteamのゲームを持っている場合は、かぶってしまうことが多いかもです。こちらで選べないので致し方ないのですが、ダブってしまうことが多々あります。理由としては、提供されるタイトルの質が良いので、一度は見たことがあるタイトルが多いです。定期的に注目されたタイトルを買ってた人はかなりタブリます。救済処置としてはフレンドにギフトとしてキーを送れることぐらいでしょうか。

デメリットと言うか注意点ですが、自動引き落としなので、自動で決済がされてしまいます。

FAQ

Q.解約したら今までのゲームはどうなるの?

A.Steamに登録したゲームは解約しても継続して遊べますので、なくなったりすることはありません。

解約方法

サイトの右上のアカウントの「SETTINGS」をクリックします。

管理画面のHumble Monthlyの「Cancel my plan」から解約できます。「Change my plan」でプランの変更ができます。「Billing History」は購入履歴が見れます。

まとめ

高確率で隠れた名作などに出会えるのでオススメです。Steamのセールで買うよりもお得で、ゲーム購入費用を抑えつつも良質なタイトルが遊べるので「Humble Monthly」をぜひ使ってみて下さい。

https://www.humblebundle.com/monthly

この記事を見た人は、こんな記事も見ています!

  • この記事を書いた人

harukin

ゲーム、ガジェット、ITなどの個人的なことを個人的な視点で書いてます。

-PCゲーム, ゲーム
-, , , ,

Copyright© ふらリズム , 2018 All Rights Reserved.