The Division 2(ディビジョン2) 初心者攻略まとめwiki

投稿日:2018年6月22日 更新日:

Division2に関する情報まとめ!

基本情報

  • 発売日:2019年3月15日 世界同時発売
  • 機種:PC、PlayStation4、Xbox One(Xbox One X と PS4 Proに最適化)
  • 価格:9072円~
  • 最大8人によるレイドミッション!
  • 発売から1年で3つの無料エピソード(DLC)を配信予定

今回は続編ということもあり、かなり期待できます。前作はすべてがはじめてだらけのことだったので、コンテンツ不足、バグ、バランスなど色々な問題が短時間に一気に発生していました。その問題に対する解決するスピードもあまりに遅過ぎて、プレイ人口が一気に減ってしまった経緯があります。個人的にはベースとなる戦闘システムや世界観などは高評価で、ここまで面白いシューター系RPGではそうそうないと思います。今でこそ改善されておりますが戻るには、それなりのキッカケなどが必要で、別ゲームに移ってしまった人がもどるのは難しいでしょう。しかし、今回のディビジョン2は続編なので発売日にみんな同じスタートラインからスタートするので、期待が持てます。前作のミスはかなり明確だったので、教訓を活かしたロケットスタートでかなり盛り上がるのではないかと期待大です。

先行プレイもできる5つの限定予約を開始!

UBIの公式ストアなら、100ユニットあれば20%オフで購入できるみたいなので、uplayに100ユニット溜まってるなら、それを使って購入が手っ取り早いです。Humble Storeなら「Humble Monthly」に入ってる場合は、10%オフで購入できますので、円高ならドルで買うのもお得です。Humble Monthlyについては下記を参照してください。

1320円で毎月10本ぐらいの準新作ゲームが届く「Humble Monthly (ハンブルマンスリー)」の買い方と概要

  • シーズンパスが有料でありますが、追加エピソードは無料DLCでアップデートされます。
  • シーズンパスは「7日間の早期アクセス」「追加のアクティビティ」「専用のカスタマイズアイテム」が提供されるみたいですが詳細は不明
  • 前作とは異なり、シーズンパスを持ってる人と持ってない人でも、追加エピソードがプレイできるのでコミュニティの分断がない
  • エリートエージェントパックの保管庫拡張の拡張数はまだ決まってない
  • 保管庫の重要性は認識しており、拡張がなくても十分な数のスロットがある。
  • 保管庫拡張はアイテム収集家へのオプションです。
  • 保管庫拡張の単品販売はありません。
  • プライベートベータとサイトで募集してるクローズドベータは異なります
  • プライベートベータ実施後にクローズドベータが実施されます。

参照元:https://www.reddit.com/r/thedivision/wiki/thedivision2/game/editions

前作基準だと、保管庫はかなり魅力的に見えますが、不明瞭過ぎてなんとも言えません。シーズンパスもDLCが無料なので、スキンやアクティビティに興味がないなら、通常版でもいいかもしれません。先行アクセスはないが通常版買って、余ったお金で別のフルゲームを買うのが一番賢いと思うのですが、先行アクセスとか保管庫拡張、専用スキンとか欲しくなってしまうのが人間です。

Harukin
Humble Storeで買う予定でしたが、ユニットが70程あったので、前作をプレイして30ユニット分貯めて、UBI公式のストアでアルティメット版を購入しました。前作をしっかりプレイしてる人なら100ユニット貯まってるはずです。ユニットが足りない場合は、ユニットをゲットできるミッションなどを確認してユニットを手に入れましょう。

【デジタルコンテンツ】【実物】

  通常 ゴールド アルティメット ダークゾーン フェニックス
米ドル(1ドル=111円)
$59.99(6,658円) $99.99(11,098円) $119.99(13,318円)
UBIの公式ストア
日本円(税込)
9,072円 12,960円 15,552円→14,256円 19,980円 32,184円
UBIの公式ストア
100ユニットで20%オフ
7,257円 10,368円 12,441円→11,404円
Humble Store
10%OFF(1ドル=111円)
$53.99(5,992円) $89.99(9,988円) $107.99(11,986円)  
【予約特典】プライベート
ベータアクセスコード
【予約特典】キャピトル
ディフェンダーパック
最大3日間の先行アクセス
YEAR 1 PASS
エリートエージェントパック
バトルウォーン
シークレットサービスパック
ファーストレスポンダーパック
Ubi Collectibles製
ヘザー・ウォード像
「アート・オブ・ディビジョン2」
リトグラフブック
ゲームサウンドトラック
セレクション
ワールドマップ
Ubi Collectibles製
ブライアン・ジョンソン
可動フィギュア1/6スケール
限定スチールブック

購入できる場所

1番目オススメ!

100ユニットあるなら公式のUBI Storeで20%OFFで購入するのが一番最安値です。前作持ってる人は自分が持ってるユニット数を確認して、足りない分は、何をすれば獲得できるのか確認しましょう。前作Division1にユニットを貯められる特定のミッションなどあるので、それらをクリアしましょう。Steam版のDivision1は持ってないので不明です。一応、UBIと紐づけしてるみたいなのでユニットなども対応してるかもしれません。

»【公式】UBI StoreのDivision2ページ

2番目オススメ!

前作プレイしてない、100ユニット持ってない人はHumble Storeがオススメです。Humble Monthlyに入っていれば10%OFFで購入できます。1月にHumble Monthly入るなら前作「Division」と「龍が如く0」と他、複数のゲームがついて12ドルです。前作未プレイでまだ持ってない人には、超オススメです。

» 1320円で毎月10本ぐらいの準新作ゲームが届く「Humble Monthly (ハンブルマンスリー)」の買い方と概要

Humble Monthly購読者限定で10%OFF!

» Humble StoreのDivisionページ

» Humble StoreのDivision 2 - Gold Edition ページ

» Humble StoreのDivision 2 - Ultimate Editionページ

3番目オススメ!

Steamでの販売を中止して、Epic Storeでの販売が開始されるそうです。しかし特に割引などもないので、ここで買うならUBI Storeで購入した方が管理などを含まて懸命かと思います。UBIならユニット付与されますが、Epic Storeの方は不明です。ユニットの使い道としては、UBI製品の割引の他に、Division2の限定コンテンツをユニットで販売などがあると思います。前作もありました。

» Epic StoreのDivision2ページ

Steam版の販売が予定されていましたが、販売中止が発表されました。Steamに商品ページがありましたが削除されました。当分はSTEAMでの販売はないと思います。やはりSteam一強を快く思ってないのが本音だと思います。各メーカーで少しづつSteam離れが加速しております。

その他のオススメ!

2月7日にRadeon VIIが699ドルで発売されます。それの発売しばらくはThe Division 2、Redisdent Evil 2、デビルメイクライ5の3つがバンドルされてるそうです。日本でいくらになるか分かりませんが、初回はご祝儀価格になると思うのでお得かは不明です。

なんでRadeon VIIにDivision2がついてると思ったら、ガッチリAMDと組んで作ってたのね!下記の動画見て知りました。

プライベートベータテストへの参加方法

プライベートベータ日時

2月7日から2月10日の4日間にプライベートベータがおこなわれます。

プライベートベータが終了したらクローズドベータが控えています。クローズドベータはプライベートベータに参加した人は、特に何もすることなく参加できます。

公式サイト見るとプライベートベータ用

「メールアドレスの認証が行われていません!」

的なメッセージが出てるかと思いますが、メール認証する為にはコードを入れる必要がある画面になります。しかし、こちらはそんなコードを一切もらってないので、調べてみたら「Ubisoft Store」でダウンロード購入している人は、すでに登録されているみたいです。

なので、「Ubisoft Store」でダウンロード版を購入済みの人は特に登録する必要はないようです。

Ubisoft Store以外のオンラインストアでPC版を予約した場合:
Uplayを通してアクティベーションされているか、必ずご確認ください。プライベートベータテストのキーはご予約いただいたオンラインストアから配信されます。

パッケージ版を予約した場合:
アクセスコードは販売店にて配布されます。レシートにアクセスコードが印字されているか、販売店よりメールにて送信されます。アクセスコードの受信を確認できない場合は販売店へご相談ください。

1.通常の先着予約特典2.ゴールドエディション3.ダークゾーン コレクターズエディション4.フェニックスシールド コレクターズエディション5.アルティメットエディション

1.通常の先着予約特典

予約特典として下記2つの特典が用意されています。 ※特典はなくなりしだい終了しますので、早めの予約をおすすめします。

  • プライベートベータアクセスコード: 発売前に実施される「プライベートベータ」への参加権
  • キャピトルディフェンダーパック: 「エキゾチックSPAS-12ショットガン」「武器設計図」「ハズマット2.0コスチューム」のセット

ココがポイント

バズマットは2.0はコスチュームですので、初回特典の目玉です。これを逃すと手に入りません。ショットガンについては前作では低レベル帯での、ちょっと強い程度の武器でしたのでいらない感じです。武器設計図はエンドコンテンツバージョンとなっているので、どうなるかは不明です。クリアー後に手に入るちょっと強い武器になるのかな。初回特典でエンドコンテンツ向けの特典が入ってるのがいやらしいです。

amazon限定特典として「ファーストレスポンダーパック (コスチューム・武器セット)」付きもあります。

2.ゴールドエディション

ゲーム本編に、さまざまな限定コンテンツへのアクセス権を付与する「YEAR 1 PASS」と、発売日前のアーリーアクセス権(最大3日間)が付属するゴールドエディションが、パッケージ版、ダウンロード版で販売されます(パッケージ版はPlayStation®4版のみ)。 ※数に限りがございますのでお早めにご予約ください。

ココがポイント

発売日前のアーリーアクセス権(最大3日間)が付与されます。プライベートベータアクセスと言うのは、クローズドベータテストと同じ感じです。テスト用のベータにアクセスできる感じです。アーリーアクセスはベータが終了して、発売日である2019年3月15日の3日前、12日からアクセスしてプレイできる物だと思います。セーブデータはそのまま引き継がれて遊べると思います。プライベートベータアクセスは引き継げない可能性があります。

  • プライベートベータアクセスコード: 発売前に実施される「プライベートベータ」への参加権
  • キャピトルディフェンダーパック: 「エキゾチックSPAS-12ショットガン」「武器設計図」「ハズマット2.0コスチューム」のセット
  • YEAR 1 PASS
  • 発売日前のアーリーアクセス権(最大3日間)

3.ダークゾーン コレクターズエディション

販売価格:19,980円 ゴールドエディションの内容(ゲーム本編+YEAR 1 PASS+最大3日間のアーリーアクセス権)に加え、高さ30㎝のエージェント「ヘザー・ウォード」フィギュア、その他ゲームマップやリトグラフブック、サントラCD、デジタルコンテンツがセットになったダークゾーン コレクターズエディションが、UBISOFTSHOPとamazon.co.jp、エビテンにて限定販売で予約受付中です(パッケージ版、PlayStation®4のみ)。 ※数に限りがございますのでお早めにご予約ください。 ≫ https://amzn.to/2MGCE2S

ココがおすすめ

まさかの銅像付きの限定パックです。この銅像が気に入ったなら買いです。個人的には「フェニックスシールド コレクターズエディション」のアクションフィギュアの方が好きです。

  • プライベートベータアクセスコード: 発売前に実施される「プライベートベータ」への参加権
  • キャピトルディフェンダーパック: 「エキゾチックSPAS-12ショットガン」「武器設計図」「ハズマット2.0コスチューム」のセット
  • YEAR 1 PASS
  • 発売日前のアーリーアクセス権(最大3日間)
  • Ubi Collectibles製ヘザー・ウォード像 約30㎝
  • 「アート・オブ・ディビジョン2」リトグラフブック
  • ゲームサウンドトラックセレクション
  • ワールドマップ
  • バトルウォーンシークレットサービスパック 「コスチューム」「エモート」「武器スキン」

4.フェニックスシールド コレクターズエディション

販売価格:32,184円 ゴールドエディション(ゲーム本編+YEAR 1 PASS+最大3日間のアーリーアクセス権)にボーナスコンテンツ(装備やスキン、アイテムなど)を追加したアルティメットエディションの内容に加え、エージェント「ブライアン・ジョンソン」の1/6スケール可動フィギュア、ゲームマップやリトグラフブック、サントラCD、その他にも多彩なデジタルコンテンツが詰め込まれたフェニックスシールド コレクターズエディションが、UBISOFTSHOPとamazon.co.jpエビテンにて限定販売で予約受付中です(パッケージ版、PlayStation®4のみ)。 ※数に限りがございますのでお早めにご予約ください。 ≫ https://amzn.to/2OTOHXW

ココがポイント

3万円超えのフィギュア付き限定ボックスです。フィギュアの値段が2万ほどですが、ホットトイズ、DIDなどのアクションフィギュアは安くて2万程度なので、普通の価格です。アクセサリーがこれで全部だとなると若干さびしい感じもします。これなら24,800円ぐらいで出して欲しかった。パッケージ版のPS4のみなので、PCユーザーの私にはさらに敷居が高いので、今回は見送りです。 前作のフィギュアが、VTS TOYSから販売されているので、そっちの方がいい感じです。すでに完売ですが・・・

+ VTS TOYSのフィギュアの画像はクリックして下さい

  • プライベートベータアクセスコード: 発売前に実施される「プライベートベータ」への参加権
  • キャピトルディフェンダーパック: 「エキゾチックSPAS-12ショットガン」「武器設計図」「ハズマット2.0コスチューム」のセット
  • YEAR 1 PASS
  • 発売日前のアーリーアクセス権(最大3日間)
  • 「アート・オブ・ディビジョン2」リトグラフブック
  • ゲームサウンドトラックセレクション
  • ワールドマップ
  • バトルウォーンシークレットサービスパック 「コスチューム」「エモート」「武器スキン」
  • Ubi Collectibles製ブライアン・ジョンソン可動フィギュア1/6スケール
  • 限定スチールブック
  • ファーストレスポンダーパック(特別なコスチューム、武器スキン)
  • エリートエージェントパック

5.アルティメットエディション

予約購入キャンペーン期間中(2019年3月14日まで)は、特別価格13,200円(税別) ゴールドエディションの内容(ゲーム本編+YEAR 1 PASS+最大3日間のアーリーアクセス権)に、装備やスキン、アイテムなどのボーナスコンテンツを追加したアルティメットエディションが、ダウンロード版で販売されます。 ※数に限りがございますのでお早めにご予約ください。

  • プライベートベータアクセスコード: 発売前に実施される「プライベートベータ」への参加権
  • キャピトルディフェンダーパック: 「エキゾチックSPAS-12ショットガン」「武器設計図」「ハズマット2.0コスチューム」のセット
  • YEAR 1 PASS
  • 発売日前のアーリーアクセス権(最大3日間)
  • ファーストレスポンダーパック
  • バトルウォーン シークレットサービスパック
  • エリートエージェントパック

ココがポイント

PCユーザーはこれが一番おすすめですかね。気になるのは「保管庫追加スペース」です。これを売るのはいかがなものかと思います。限定スキンとかはゲームに影響がないのでいいのですが、保管庫はゲームに影響がある物です。通常版を買った人は、別売りで買えない場合は、かなりの反発があるかと思います。前作も保管庫がパンパンで、空きのスロットを相当増やした経緯があります。ゴールドエディションとの差額は約2000円程ですが、その価値があるのかは未知数です。この辺はお布施と考えて、2000円のお布施が出せる人はこちらで、出したくない、コスチュームとか興味ない人はゴールドエディションで問題ないと思います。

発売前情報

ディビジョン2のベータ版の参加については絶賛募集中です。詳しくはコチラ

気になるスペックは?

1080p(1920×1080)の60FPSでプレイするなら「RX480」「GTX970」が最低でも必要だそうです。こう見ると「GTX 1060」ないとカクツキとか気になるかもです。

ストーリー

ニューヨーク市で起こったウイルス事件、アウトブレイクから6ヶ月後のワシントンDCが舞台となります。

トゥルーサンズ

戦闘経験と圧倒的な武力で、領土を広げようとする軍事組織。抜け目がなく統制のとれたトゥルーサンズは、その残酷さと圧倒的な力で戦闘員を率いる元JTFの指揮官が率いている

マップ

一瞬、ムービーに写っていたワシントンDCのマップです。前作と同程度かもう少し大きい程度かな。どこがダークゾーンになるのか気になるところです。

マップは前作と比べで20%程大きくなっているようです。ムービとか見てると一番左にある島「ルーズベルト島」辺りからスタートっぽい?

Googleマップのマップです。リンクはコチラ

動画

ゲームプレイトレイラー(日本語字幕)シネマティックトレーラー状況説明トレーラーストーリートレーラー

武器について

武器については前作から一新して、全て新しく作り直しています。反動なども武器ごとに異なり武器1つ1つに個性があります。また、新たに「ライフル」と言うカテゴリを追加しました。

  • アサルトライフル
  • マークスマンライフル
  • サブマシンガン
  • ショットガン
  • ライトマシンガン
  • ピストル
  • ライフル

ライフルについて

ライフルはまったく新しいカテゴリーで、全てのセミオート式ライフルおよびバースト射撃ライフルが含まれます。このカテゴリーを導入する理由はいくつかありますが、1番の理由はPERKのバランスを取るためです。

前作の『ディビジョン』では、いくつもの異なるライフルがアサルトライフルとマークスマンライフルという2つのカテゴリーに分類されていました。『ディビジョン2』では、こうした武器のために3つ目のカテゴリーを追加することにしました。セミオート式ライフルやバースト射撃ライフルをはじめとする全ての武器に対し、それぞれに特化した適切なボーナスをつけることができます。こうした変更を加えることで、ゲーム内のさまざまな武器が同じように役に立ち、プレイヤーが多様な武器を使用できるようになります。

エキゾチック武器について

エキゾチック武器はよりエキサイティングな武器にするべく、外見が大きく異なり目立つようになるようです。

グレネードについて

前作では6種類あったグレネードは、今作ではスペシャリゼーションごとに異なるグレネードを持てるようになります。例えば、フラッシュバンと焼夷はスペシャリゼーションが異なるので同時に持つことができません。デフォルトのコンカッショングレネードは使えます。Lv1~Lv29までは、コンカッショングレネードのみとなります。

  • フラッシュバングレネード – シャープシューター
  • 焼夷グレネード – デモリショニスト
  • フラググレネード – サバイバリスト

MOD

今回のMODは戦利品ではなくアンロック方式になります。プレイヤー全員が同じ物になります。今回のMODはプラスされるパラメーターとマイナスになるパラメーターが存在します。例えば、ライフルサイトでは「+20.0% クリティカルダメージ」と「-15.0% 精度」など、何かしらのステータスが上がると、何かしらのステータスが下がるようになっています。

Harukin
この改良はかなり良いですね!これでMODのアイテム管理から開放されます。

武器タレント

前作とはことなり一新されます。前作のステータスの値とかとは異なってくるようです。各タレントがゲームプレイのテーマを持ち、武器の要件がそのテーマに関連付けられています。これにより、タレントがどのように使用できるか、および自分のプレイスタイルに合っているかどうかをより深く理解できます。

スキル

エージェントは自分用にカスタマイズしたツールやアビリティを備えて戦場に挑む。エージェントのスキルはエージェント自身がーそして街がー生き残る可能性を大きく左右する。

アサルトドローン

遠隔制御が可能な無人ドローンで、敵の不意をついた攻撃が可能

ケミランチャー

ケミランチャーは様々な化学物質を発射し、着弾時に拡散させる。弾は爆発性のガスや腐食性の酸、修理ナノボットなど多岐にわたり、正しく使えばあらゆる状況を支配できる

ハイヴ

主に防御用のツールとして使われるが、攻撃用のバージョンはワスプハイヴと呼ばれ、小型ドローンを複数展開してエリア内のターゲットに壊滅的な効果をもたらす

追尾マイン

起動すると最も近い敵にロックオンし、地面を転がってターゲットに接近すると爆発する

スペシャリゼーション

レベル30に到達したディビジョンエージェントはスペシャリゼーションを選ぶことができ、新たなプレイ方法を可能にする固有のシグネチャーウェポンとスキルが解除される。

サバイバリスト

非常時には非常手段が必要となる。サバイバリストはトラップやステータス効果を使って周囲の状況をコントロールできる。シグネチャーウェポンである精度の高いクロスボウを装備し、どんなに過酷な環境でもターゲットを仕留められる

デモリショニスト

時には隠れて遂行することのできない任務も出てくる。デモリショニストは混沌のエージェントで、シグネチャーウェポンであるグレネードランチャーを使い、敵の計画と配置を乱す

シャープシューター

何も感じさせずにターゲットを排除したいエージェント向きのスペシャリゼーション。シャープシューターはシグネチャーウェポンである強力なスナイパーライフルで、戦場の流れを変えることができる

バトルロワイヤルについて

現状は正式にリリースされる予定はない。しかし前作のサバイバルモードは好評で楽しかったと語っています。

ローンチ時には出ないですが、ひょっとすると導入される可能性はありますね!サバイバルモードとバトルロワイヤルモードを足して2で割った感じのが出るかもしれませんね。

ディビジョン1で2の特典が手に入るキャンペーンを行っております。

復帰組へのアドバイスとしては、リワード獲得ショップの材料タブでストライカーのギアセットを、既にもらっている可能性があるので、そいつを装備するのが手っ取り早いです。スコア270前後の装備です。個人的にストライカー4つとノーマッド2つがいい感じかと思います。

武器はARのアーバンMDRが良いらしいですが、最初はないかと思うので、LVOA-CやG36とかその辺をチョイスしつつ、ゴミだったショットガンが強くなっているので、ショーストッパー、スーパー90などがおすすめです。サブマシンガンやスナイパーライフルでも問題ありません。

強力なエキゾチックと言う赤の武器もありますので、それを手に入れれば楽になります。復帰組でクレジットが豊富にあるなら、特別装備ショップも手っ取り早くてオススメです。

あとはデイリー、ウィークリーのミッションをクリアーしてギアの厳選をしつつシールドのミッションをクリアしていきましょう。

分かりづらいのが、セット装備に新たに「クラシファイド」なるものが追加され、同じセット装備でも4セットまで(従来)と6セットまで(クラシファイド)効果があるものが存在します。これが非常に分かりにくく、てっきり6セットまでの効果が全部のセットアイテムに追加されてるのかと思いきや、4セットまでと6セットまでの2つが存在しています。アイテム画面にファイルアイコンが付いてるのが「クラシファイド」で、アイテムの説明の中にも6セットまでの効果が記載されています。従来のセットは4セットまでの効果が記載されています。

『ディビジョン2』の報酬

エージェントのシールド収集には、クラスシステムが適用されます。『ディビジョン』でシールドを集めるほどクラスが高くなり、『ディビジョン2』でより多くの報酬を受け取ることができます。プレイヤーはクラスが高いほど多くの報酬を獲得できます:

  • クラス1 - 武器スキン
  • クラス2 - コスチュームとパッチ
  • クラス3 - エモートと装備染料
  • クラス4 - 挑発エモートとバックパックトロフィー

Division1と2をつなぐ物語 『ディビジョン ブロークン・ドーン』 発売決定!!

『ディビジョン2』の小説「ディビジョン ブロークン・ドーン」が竹書房より、ソフトの発売日に近い2019年3月中旬に発売することが発表されました。

あらすじ

“世界が危機に瀕したとき、我々は立ちあがる”

 ニューヨーク市で発生したバイオテロが世界を震撼させたブラックフライデーから数カ月後--。パンデミックによる惨劇の傷跡が生々しく残るアメリカにも春が訪れていた。人々は少しずつ希望を取り戻し、復興の道を歩き出そうとしていたが、政府機関の機能は停止したまま。インフラの復旧も目途もたっていなかった。秩序さえも失われたこの状況を好機と見る“捕食者”たちは、人々に芽生えはじめた希望を、ときにその命さえも奪っていく。

 だが、無慈悲な悪意を振りまく者たちから人々を守り、手を差し伸べる者たちがいる。緊急時には自律的な行動が許された特殊機関「ディビジョン」だ。いつの時代も民衆は無力だ。その力なき者たちの楯となるのが、彼らの任務なのである。

 アウレリオ・ディアスは、ディビジョンのメンバーのひとりであり、あらゆる任務を忠実に遂行してきた優秀なエージェントだ。そして彼はいま、課せられた任務を放棄したひとりの男を追っている。かつてディアスの同僚だった男、そして、多くの人々に死をもたらしたパンデミックを引き起こした男を……。

 ディアスはニューヨークからアメリカ南西部へ向かう民間人の女性エイプリル・ケラハーと出会い、行動を共にすることになる。明晰な頭脳をもつ彼女は夫の命を奪ったウィルスの正体を突き止め、同時に、それに対抗しうるワクチンの存在を解き明かそうとしていた。

 やがてふたりは、文明を壊滅させるほどの脅威がすぐそこまで来ていることを知る。悪夢はまだ終わっていなかったのだ。ディアスとエイプリルは新たなウィルスの侵攻を食い止め、致命的な崩壊から世界を守ることができるのか--?

この記事を見た人は、こんな記事も見ています!

  • この記事を書いた人
harukin

harukin

個人的なことを個人的な視点で書いてます。 Eスポーツ、ガジェット、フィットネスなどが中心です。 ゲーム大会のイベント事業、WEB管理・作成などをしております。

-PCゲーム, The Division 2(ディビジョン2), ゲーム, ゲーム攻略まとめwiki, 家庭用ゲーム
-, , ,

Copyright© ふらリズム|EスポーツやPCゲーム、ガジェットを中心に情報をお届け! , 2019 All Rights Reserved.