【発売中止】自動追尾ドローンカメラ「lily camera(リリーカメラ)」が返金対応!

公式ブログで「lily camera(リリーカメラ)」の発売中止がアナウンスされました。

https://www.lily.camera/adventure-comes-end/

2年近く経ち、ようやく販売かと思ったら、生産するための資金が調達できなくやむなく販売中止だそうです。

返金対応については今後60日間に払い戻しが行われます。払い戻しは決済したクレジットカードに払い戻しが自動でされるので、基本的にこちら側から何かする必要ありませんが、クレジットカードの有効期限などが切れてる人は、下記のformから連絡する必要があるそうです。Paypalか小切手等で返金予定だそうです。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeR7wBVy3-XqjgwzWmjVTqKaRBtm1gAQ0SLVGZyrQA0GOJEoQ/viewform

最後の最後で資金が底に付いたのに、返金対応が可能なのが謎ですが、高額商品だっただけにお金が戻ってくるだけ良かったかと思います。普通のクラウドファンディングなら、ごめんなさいで返金なんてされないことがザラですからね。

色々時間が掛かり過ぎましたね。100%満足できる完璧な物を出そうとした結果かなと思います。RPGなどのゲームと同じで、100%に近くなればなるほど1%上げる労力が膨大になってきます。1%を80%にする力と、80%を95%にする力、95%を100%にする力は、一見、1%~80%が80も上げる労力が必要だから大変かと思うかもしれませんが、実際は95%~100%にする方が膨大な労力が掛かります。その辺の妥協が上手くできず、この結果になったのかと思います。

にしても残念で仕方がないです。

【追記】頑張ってたんじゃなくて、なんか詐欺っぽいですね。動画は別のドローンを使ってGoproで撮影してたとか、手に戻ってくるのは、操縦してたなどなど色々炎上しております。返金もヤバイかもです。

≫ 訴えられた「自撮りドローン」メーカー、Lily Roboticsの行方 | wired

≫ 史上最悪の「ドローン詐欺」 40億円集めたLily社、解散の舞台裏 | forbes

関連コンテンツ

6 Responses

  1. 匿名 より:

    私は購入を断念し2016年4月に30%自己負担でキャンセルし、それを資金にしてPhantom3を購入しました。今となってはDJI製品の方が遥かに優れた商品を送り出しているので、キャンセルして良かったと思っています。しかし、DJI製品はすごいな〜〜、、、

  2. ぶーぶー より:

    予約購入して2年間待っていたものです。返金されると信じてましたが、こういう事態になっていたとは・・・・ 当然返金もされていません。アメリカ人なら文句言って行動を起こせるでしょうけど、海を隔てた日本では、どう苦情を訴えればいいんでしょうねえ 困ったわ(汗)

  3. 匿名 より:

    自分も購入したのですが五台分詐欺されてしまいました。
    なんどもメールしたのですが、一切返事なし・・・。
    もともと倒産詐欺するつもりで始めた企画だったのでしょう。
    海外では良くある事ですが引っかかってしまった・・・。
    もう返金は諦めております。資金ショートでの倒産ならお金なんて口座には残ってないでしょうしね。
    悔しいです。

  4. harukin より:

    裁判所での破産手続きで返金のチャンスもありそうです。
    https://cases.primeclerk.com/lilyrobotics/

    下記に事前予約でお金を払った人は、登録した情報で送信してくださいとのこと!
    裁判所で払い戻しが認められた場合、払い戻しされるかもしれません。
    https://cases.primeclerk.com/lilyrobotics/Home-SubmitInquiry

  5. 匿名 より:

    決済したクレジットカードの種類によっては損害プロテクトが付帯してるので、そちらで救済されるかも。。。
    現在カード会社とやり取り中。

  1. 2017年4月12日

    […] ・【発売中止】自動追尾ドローンカメラ「lily camera(リリーカメラ)」が返金対応! ぶらリズム […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。