Warhammer: Vermintide 2 初心者攻略まとめwiki

投稿日:2018年2月21日 更新日:

Warhammer: Vermintide 2

 

パッチ

[2018/05/16] ≫ Patch 1.0.8

 

+ パッチアーカイブ

[2018/05/03] ≫ Patch 1.0.8(Beta)

ベータへの参加はSteamのライブラリから「Vermintide2」のプロパティを開きます。
「ベータ」タブのプライベートベータ部分にコード「NoGoingBack20GBdownload」を入れて、
参加希望ベータを「1.0.8_beta」にするとダウンロードが開始されます。
キャラクターなどはそのまま引き継いでプレイできますが、1.0.8ベータ以外のゲームに参加できなくなります。
アジア圏は人が少ないので、1.0.8ベータにするとほぼ人がいなくなるので注意してください。

[2018/04/26] ≫ Patch 1.0.7

  • バグ修正
  • 一部武器の調整

[2018/04/12] ≫ Patch 1.0.6

[2018/04/06] ≫ Patch 1.0.5

[2018/03/23] ≫ Patch 1.0.4.1

  • 1.0.4パッチの不具合を修正

[2018/03/20] ≫ Patch 1.0.4

  • Skittergateを色々修正
  • エネミーの沸き方を調整
  • その他、細かい修正や調整

[2018/03/16] ≫ Patch 1.0.3

  • 色々不具合等を修正
  • マップ「Skittergate」が解除されない場合はAct3をやり直す。
  • Blood Magic - To avoid self-detonation, Sienna will no longer convert received damage to overcharge while being incapacitatedヒーロー/バランス
    Kerillian - Waystalker

    • Rejuvenating Locus - Kerillianのヘルスが半分以上になった場合、パーティーメンバーがRejuvenating Locusから治癒を受けないという問題を修正しました。 パーティーメンバーは、Kerillianの現在のヘルスに関係なく、半分のヘルスを癒すことができます
    • Vaul's Quiver - あなたの武器の最大弾薬数に基づいて弾薬を与えるようになりました。 これは、より大きな弾薬能力を持つSwiftbowが、Hagbane Bowよりも多くを受け取ることを意味します
    • また、Kerillianのヘルスが半分以上があったときにVaul's Quiverが弾薬を得られない問題を修正しました

    Kerillian - Shade

    • Ereth Khial's Herald - Murderous Prowessnoの表記を100%から75%に修正。実際にはもとから75%

    Markus Kruber - Foot Knight

    • Protective Presence - 適切にバフを適用するように修正

    Markus Kruber - Huntsman

    • Outdoorsman - スタミナシールドを適切に与えるように修正されました

    Sienna Fuegonasus - Unchained

    • Blood Magic - 自己爆発を防ぐために, 受け取ったダメージを行動不能時にオーバーチャージに変換しなくなりました

[2018/03/13] ≫ Patch 1.0.2

  • 毒を吐くミニボスを色々修正
  • その他、細かいクラッシュバクなどを多数修正

[2018/03/13] ≫ Patch 1.0.1

  • 細かなバグ修正
  • アイテムプロパティのTraitの修正
    Resourceful Sharpshooter: Reduced cooldown reduction from 5% to 2%.
    Resourceful Combatant: Reduced cooldown reduction from 5% to 2%.
    Hand of Shallya: Reduced healing from healing ally with First Aid Kit from 80% to 35% of missing health.
    Barrage: Fixed bug causing it to stack up to 10 times instead of intended 5.

正式リリースされました!

1.0パッチが適用され正式リリースされました。1.0パッチの詳細については非公開だそうです。自分で試してみてくださいとのこと!

発売から1週間程で、50万本突破したそうです。前作も話題になりましたが、ここまでの初速はなかったと思います。

≫ http://www.fatsharkgames.com/news/vermintide-2-sells-500000-less-week/

Warhammer: Vermintide 2
Warhammer: Vermintide 2
Developer: Fatshark
Price: 27,99 €
  • Warhammer: Vermintide 2 Screenshot
  • Warhammer: Vermintide 2 Screenshot
  • Warhammer: Vermintide 2 Screenshot
  • Warhammer: Vermintide 2 Screenshot
  • Warhammer: Vermintide 2 Screenshot
  • Warhammer: Vermintide 2 Screenshot
  • Warhammer: Vermintide 2 Screenshot
  • Warhammer: Vermintide 2 Screenshot
  • Warhammer: Vermintide 2 Screenshot
  • Warhammer: Vermintide 2 Screenshot
  • Warhammer: Vermintide 2 Screenshot
  • Warhammer: Vermintide 2 Screenshot
  • Warhammer: Vermintide 2 Screenshot
  • Warhammer: Vermintide 2 Screenshot
  • Warhammer: Vermintide 2 Screenshot
  • Warhammer: Vermintide 2 Screenshot
  • Warhammer: Vermintide 2 Screenshot

+ 特典などの詳細を表示

予約購入特典

Collector's Edition

Collector's Editionもあります。テストへの参加、前作のDLC、サウンドトラックや限定スキンなどがセットになっています。

+ Warhammer: Vermintide 2とは

Vermintideがよりダークに、残虐に、強烈になって帰ってきた!

Warhammer:Vermintide 2は、高い評価を得たVermintideの続編です。戦争で破壊されたWarhammer Fantasy Battlesの世界の終わり「最後の時」を背景に、直感的で画期的な近接アクションをフィーチャーした1人称視点の協力ゲームで、凄まじい殺戮の嵐を再び味わうときがやってきました。

5人の英雄が帰ってきました。さらなる脅威、邪悪で破壊的なケイオス軍と押し寄せるスケイヴンの群れの連合軍に打ち勝つために。あなたとチームが終わりなき猛攻を必死で生き延びようとする中、今までにない挑戦があなたを待ち受けます。15個の異なるキャリアから選び、タレントツリーにポイントを振り分け、独自のプレイスタイルに合わせて武器をカスタマイズ、そして多種多様なステージで戦い、新しいヒロイックディードシステムで困難なクエストに挑戦しましょう。勝敗を分けるのは、あなたと仲間の力のみ。帝国の運命はあなたに託されました。

主な特徴

情け容赦ない4人協力プレイ体験

ケイオスとスケイヴンの連合軍は凶暴で残酷です。猛攻を生き延びるには連携の取れたチームの協力が必要になります。

5人の英雄と15個のキャリアパス

それぞれ異なる外観、アビリティ、タレント、武器を持つ15個のユニークなキャリアから選ぶことができます。

ケイオスとスケイヴンが協力

世界を死と退廃に陥れるという闇の協定を結んだケイオスとスケイヴン。前代未聞の規模の脅威に立ち向かう覚悟はできていますか?英雄はさまざまな形や大きさの敵に立ち向かいます。

ヒロイックディードシステム

新しく導入されたヒロイックディードシステムでは、ユニークなシナリオや過酷な試練を体験することができます。消耗クエストは、敵の構成、レベル設定、武器の使用、任務の目的を劇的に変化させることができます。

タレントツリーと成長

英雄をレベルアップさせて、選んだキャリアのタレントツリーにポイントを振り分け、新しいアビリティをアンロックして、さらには強力な装備を手に入れましょう。

冒険は続く

帝国のブレトニアン境界を守る要塞都市、ヘルムガルト周辺に設定されたさまざまな美しい新ステージを探索しましょう。

改善された戦利品の新システム

各任務の最後には、自分の選んだキャリアが使用できる戦利品(武器、消耗クエスト、トリンケット、帽子、クラフト用材料など)が報酬として手に入ります。

圧倒的な敵の大群と戦え

凄まじく強力なケイオス軍と無数の兵士を誇るスケイヴンの連合軍を相手に、英雄は共に戦い、堅実な戦略と憤怒の感情を両立させ、圧倒的不利な戦いを乗り越えなければなりません。

ロードマップ

数年間は調整、メジャーアップデート、DLCなどで進化し続けるでしょう。前作も複数のDLCが出ているので、この辺は信用してもいいと思います。

最初の3ヶ月

3月は調整に重点を置き、4月に新しいマップを2つ含むDLCと、MODサポートが予定されています。またマッチメイキングの安定性を向上させ、専用サーバーの可動を予定しています。

ランチャーが起動しない

+ クリックで詳細

ランチャーを起動できますか?

いいえ、ランチャーを起動できません - Windows 10:.NETランタイムインストールが破損し、ランチャーを起動できなくなっています。 これを解決するには、.NET 4.7インストーラーを実行し、それを使用してインストールを修復する必要があります。

いいえ、ランチャーを起動できません - その他のウィンドウ:.NETランタイムインストールが破損し、ランチャーを起動できなくなりました。 これを解決するには、4.7.1と4.5.2の.NETインストールをアンインストールする必要があります。その後、4.5.2を再度インストールする必要があります。これで問題を修復する必要があります。

.NETランタイム4.5.2は次の場所にあります。
https://www.microsoft.com/net/download/dotnet-framework-runtime/net452

あなたは4kの画面を持っていますが、タスクバーにランチャーが表示されますが、それにアクセスすることはできません
適切な修正が行われるまでの現在の回避策:
タスクバーのアイコンをホバーし、ミニウインドウを右クリックし、最大化を選択します。

または

ゲームを開始するには、「Tab + Enter + Enter」を押す必要があります。何も表示せずに:)
これは私のために働いた。 タスクバーのランチャーを選択し、Tab + Enterを押します。

または

私は4kのテレビを持っているので、私のランチャーは最小限にとどまっていた。
開始タスクマネージャ
Appsの下のVermintideランチャープロセスを選択します
ランチャーと呼ばれるドロップダウンリストされたプロセスを右クリックします。
最大化を選択
元の投稿に記載されている方法は私のためには機能しませんでしたが、これがしました。
設定を開くときに同じことをしなければならないかもしれません

いずれかのDLLについてのゲームレポート "不明なファイルバージョン"
クローズドベータ版のファイルをコピーしましたか? Vermintide 2インストールフォルダ内のEasyAntiCheat / Certificatesフォルダを削除します。

ランチャーを起動できますが、ゲームを起動することはできませんか?

はい:サポートチームがあなたを助けるためにfatsharkgames.com/supportでチケットを作成してください

その他: fatsharkgames.com/supportでチケットを発行して、サポートチームがあなたを助けることができるようにする

≫ http://steamcommunity.com/app/552500/discussions/0/1697167168518289050/

初心者必読

初心者指南まとめ

基本操作

  • 「A」「S」「D」キー + スペースでドッジすることが出来ます。ボス戦などで必須の避け動作になります。
  • LMB(マウス左ボタン)で通常攻撃
  • LMBを長押しで、チャージ攻撃
  • RMB(マウス右ボタン)でガード
  • RMB押しながら、LBAでプッシュします。プッシュはスタミナを消費します。
  • 「T」キーでPingすることができます。危険な敵の場所を知らせたり、アイテムの場所などを知らせることができます。

プレイ画面


  • 1~5の各スロットごとに、カテゴリーが決まっています。例えば、回復アイテムは3スロット目のみで、4、5に空きがあっても回復アイテムを拾って4、5スロット目に入れることはできません。1は近接、2は遠隔、3は回復、4はポーション、5はボムになります。

    キャリアスキル

    「F」キーはヒーロー毎に異なる強力なキャリアスキルを発動することができます。紫のゲージが満タンなら使用可能ですが、一度使うとゲージが溜まるまで時間が掛かるため、ここぞという時だけにしましょう。

    2種類の回復アイテム(3スロット目)

    3つ目のスロット!ビンの回復アイテムは、個人で使用でき、7割ほど回復します。ビンではない医療キットは他のプレイヤーを右クリックで回復することもできます。3人がTOMEを持ってる場合は4人目は医療キットを持つことにより、仲間のヘルスを回復させることが出来ます。

    3種類のポーション(4スロット目)

    4つ目のスロット!PotionsはStrength, Speed, Concentratioの三種類があります。ボスや敵が密集してくる時はStrengthポーションなどで攻撃力を上げて無双するなど積極的に使うことをオススメします。意外と使わないままの人が多いですが、積極的に使っていきましょう。

    Strength
    攻撃力が大幅に上がります。ボス戦などで非常に有効です。これと強力な攻撃を組み合わせることによって、ボス戦も秒殺出来るほどです。
    Speed
    移動速度や、攻撃速度が大幅に上がります。ソロの時はこれを使って敵を無視してガンガン先に進むのにも使えます。
    Concentratio

    「F」キーで使えるキャリアスキルのゲージ回復を早めます。

    ボム(5スロット目)

    5つ目のスロット!爆発するボムと地面が燃え続けるボムの2種類があります。パトロールや盾持ちが複数出てきたときなどに有効です。敵の集団が多くなりすぎたら積極的に使いましょう。

  • 一時的なヘルス(temporary health)
    グリーンのヘルスゲージに白いゲージが出ることがあると思います。これは一時的なヘルスで徐々に減っていきます。
  • チームメイトのポートレイトの下にあるオレンジ色のバーは弾薬の量を示しています。弾薬袋を誰に持たせるか決めるのに便利です。

難易度制限について

より上の難易度に挑戦するには、一定のヒーローパワーが必要になります。

  • Recruit(リクルート)0
  • Veteran(ベテラン)120以上
  • Champion(チャンピオン)220以上
  • Legend(レジェンド)

TOMEとGRIMOREについて

  • Tome(トーム)と言われる本が、各ステージに3つ存在し、これを持ち帰ることで最後の報酬の質が上がります。しかし、このToneは1つしかない回復スロットを占有するので回復アイテムを持ち運べないデメリットがあります。回復したい時は、一度TOMEと回復アイテムを交換して、回復アイテムを使ったあとにもう一度拾えます。
  • これもTOMEと似たような本の形をしたものです。こちらは回復枠でなくポーション枠で持てますが、持つと全員のMAXHPが33%減少します。各ステージに2つありますが、普通に散策してるだけでは、まず見つけることはできません。Tome同様、クリアー後の報酬の質が上がります。こちらはTomeと違いポーションと交換したりすることが出来ず、手放すとGrimoireは元のあった位置にもどります。装備して左クリックで破棄することができます。

ディフェンスとチームワーク

  • ガードするにはスタミナを消費します。スタミナゲージはガードしてる最中に中央に表示されます。アイテムなどによって、最大スタミナの数値はことなります。スタミナはプッシュする時にも消費されます。
  • 後ろの敵もブロックすることができます。しかしスタミナコストは2倍になります。
  • また背後の敵をプッシュすることもできます。しかしスタミナコストは2倍になります。
  • ガード出来る範囲は、アイテムInfoの右上に表示されています。範囲がことなるので注意です。数字はスタミナの数値です。5なら盾が5個表示されます。
  • 仲間の復活行為は、ブロックしながら行うことができますので、右クリックを押しながらEキーで起こしましょう。
  • 回復アイテム、ポーション、ボムは相手に渡すことができます。渡したいアイテムを持って、渡したい仲間をEキーで選択することで渡せます。スロットがいっぱいの場合は渡せません。

オフェンスとダメージ

  • プッシュした後に右クリックを押しっぱなしで左クリックを長押しでフォローアップ攻撃ができます。
  • 同時にヒットできる敵には制限があります。より強い敵は範囲攻撃がより縮小されます。
  • クリティカルヒットはよりダメージを与えます。クリティカルヒットの時は音や視覚効果が違うので覚えておきましょう。
  • 遠隔武器での頭へのヒットは音が違うので覚えておきましょう
  • 攻撃はガードでキャンセルすることができます。例えば右振り、左振り、正面振りなどの攻撃パターンがある場合、右振り、左振り、ガード、右振り、左振り、ガード・・・とガードを組み合わせることで、攻撃をループさせることが出来ます。

ダウン状態と捕まってる状態

  • 難易度「リクルート」では、3回までダウン状態になっても復活させることができます。4回目は即捕まった状態になります。ダウン回数は回復アイテムを使うことでリセットされます。
  • 難易度「ベテラン」では、2回までダウン状態になっても復活させることができます。3回目は即捕まった状態になります。ダウン回数は回復アイテムを使うことでリセットされます。
  • 難易度「チャンピオン」では、1回までダウン状態になっても復活させることができます。2回目は即捕まった状態になります。ダウン回数は回復アイテムを使うことでリセットされます。

アーマー持ちの敵について(≫ エネミーの種類はこちら参照

アーマー持ちの敵(Stormvermin、Ratling Gunners、Chaos Warriorsなど)は、こちらのいくつかの攻撃を完全に防ぎます。

  • アーマー持ちの敵を攻撃した時に赤いインジゲータが画面中央に表示された場合、それはダメージ0を意味しています。
  • アーマー持ちの敵を試し斬りしたい場合は、KEEP(ロビー)に置いてある、盾と赤いヨロイを着たダミー人形を攻撃してみてください。
  • アーマー持ちの敵でも、胴体はダメでも、頭への攻撃は通りますので、頭を狙うことを意識しましょう。
  • クリティカルヒットは、どんな装甲も貫いてダメージを与えます。

2刀流のBerzerkersについて

  • Plague MonksとSavageはこちらが攻撃してもひるむことなく攻撃してきます。接近される前に倒すか、接近されたしっかり防御、ドッジで回避するなどの対処が必要です。

スーパーアーマー持ちの敵について(≫ エネミーの種類はこちら参照

Raider(裸で角のある兜をかぶってる)とChaos Warrior(激しい声を発する錆びたフルプレートアーマーの敵)の2体のスーパーアーマー持ちの敵がいます。

  • Raiderは頭のみを保護していますので、体は通常攻撃でもダメージを与えることが出来ますが、頭はほとんどの遠隔武器(および近接攻撃)でダメージを与えることができません。
  • Chaos Warriorは前進をスーパーアーマーで保護されています。
    ・ほとんどの遠隔武器はダメージを与えられません。
    いくつかの遠隔武器(銃器, ボルトスタッフ)は、背後からのヘッドショットやショットでダメージを与えます。
    ・ほとんどの近接攻撃は、ヘッドショットでもダメージを与えません。
    ・チャージアタックは、ヘッドショットや背中のヒットでダメージを与えます(ヒットした場所に関係なく、いくつかのメイス/オノはダメージを与えます)。
    ・クリティカルヒットは、どんな装甲も貫いてダメージを与えます。

盾持ちの敵について(≫ エネミーの種類はこちら参照

いくつかのスケイヴンとケイオスは盾を持っています。盾でブロックされた時はダメージ0です。盾持ちの敵に正面から遠隔武器で頭や脚を狙うことができません。

  • チャージアタックや重い武器(メイスやelven glaiveなど)による攻撃で盾を破壊することができます。
  • こちらに気づいていない盾持ちの敵は遠隔武器で攻撃することができます。
  • 繰り返し盾持ちの敵を攻撃すると、敵はよろけて盾でのガードができなくなります。
  • 盾持ちの敵の背後から攻撃すれば、ブロックされることはありません。1人が正面で戦い、もう一人が背後から攻撃して倒すのが、盾持ちの敵に対しての最善の戦い方です。

スペシャルエネミーについて(≫ エネミーの種類はこちら参照

Gutter Runner

Packmaster

Lifeleecher

いくつかのスペシャルエネミーについての対処法です。

  • 基本的に出現したスペシャルエネミーは殺すまでずっと追いかけてくるので、出現したら殺すまで先に進むは危険です。
  • Gutter Runnerが横にいるプレイヤーに飛び掛かってきた場合は、攻撃ではなくプッシュすることにより、すぐに手を離してくれます。通常攻撃だとなかなか手を離してくれません。
  • Gutter Runnerに狙われたら、飛びかかってくる前に遠隔武器で倒すか、横移動し続けることで回避することが出来ます。ドッジで避けるより横移動が効果的です。右左への移動は厳禁です。一定の方向移動し続けましょう。
  • Packmasterに捕まりそうな時は、Packmasterに向かって移動し、グラブアニメーションを開始するときに横にドッジすることで回避できます。 後方へのドッジは、おそらく捕まってしまうでしょう。 Packmasterは、爆弾やヒーローの能力を除いてずらしたり押したりすることはできません。
  • Leech Sorcererは緑の色の魔法を撃ってきて捕まえようとします。正面に向かって構え、緑の玉をドッジするとこで回避することが出来ます。横移動だけでは回避できません。
  • Leech Sorcererに捕まった場合はチームメイトが1発でも攻撃をヒットさせれば離してくれます。捕まった場合は死ぬまで手を離さないです。
  • Blight StormerはLeech Sorcererに非常に似ているが、こちらは本を持っています。Leech Sorcererは杖を持っています。また異なった声などでしっかり聞き分けどちらが出現しているのか判断しましょう。
  • Blight Stormerの緑の竜巻を発生させる時に、自分のいるところから緑色の玉(霧)を出すので、どこにいるか分らない時は、竜巻を発生する場所を見続けて、緑の玉がどこから来ているのかを確認しましょう。
  • スペシャルエネミーは、出現の際に独特のノイズを発しますので、ヘッドホンなどで聞いてるとよく分かります。基本的に「T」キーすぐさまPingを打ってチームメイトに知らせましょう。

ポーションの効果

  • Strength Potions:攻撃力が上がります。アーマーを貫通するようになります。
  • Speed Potions:移動速度と攻撃速度(すべての武器)を上昇させます。
  • Concentratio Potions:「F」キー使えるキャリア・スキルのリチャージを早めます。

レベリング、ステータス、ルートおよびプログレッション

  • ヒーローパワーは下記の3つに影響を与えます。より高い難易度では、範囲攻撃やひるみが難しくなります。
    シングルアタックのダメージ量
    ひるみの程度
    範囲攻撃の量
  • Hero power = 10 * Level + (アイテム値の合計)/5
    ヒーローの最大レベルは30、最大アイテムパワーは300なのでヒーローパワーの最大値は600です。
    ヒーローレベルによるパワーアップの影響が強いので、クリアーできないなどはヒーローレベルが低い可能性があります。
  • ルートアイテムには、白、緑、青、オレンジ、赤の5個のレアリティがーあります。これらはあなたのヒーローレベルとルートボックスの質により決まります。低レベルの時は白ばかりですが、Lv30では、低レベルのリクルートでもオレンジ色のアイテムをたくさん得ることが出来ます(しかし、高難易度でプレーするとより良いものが出やすくなります)。
  • それぞれの白いアイテムにはパワーのみが付いています。緑色のアイテムには1つのプロパティ(Crit ChanceやAttack Speedのようないくつかのステータスに数値的なボーナスがあります)があり、それぞれの青色アイテムには2つのプロパティがあります。オレンジ色のアイテムには2つのプロパティと1つのTrait(「2つの弾薬を補充する」などのユニークなボーナスがあり、数値は変化しません)が付いています。 各レッドアイテムには2つのプロパティと1つのTraitがありますが、プロパティの数値は常に最大値になり、赤色のアイテムはオレンジよりも優れています。
  • 武器のベースダメージはどのレアリティも変わりません。つまり、白色のロングワードと赤色のロングワードは同じベースダメージです。違いは赤色の方が2つのプロパティと1つのTraitが付いている点です。
  • ルートボックスやクラフトから得られるアイテムのパワーは、各スロットの最高のアイテムを装備することによって達成できる最高の平均アイテムパワーに依存します(アイテムのいずれかを分解しても問題ありません)。簡単に言えば、あなたが開いているルートボックスが多いほど、そしてあなたがクラフトしているアイテムが多いほど、新しいアイテムを得るパワー値が高くなります。 つまり、エンパイアソルジャーのレベルを30にして、その時に得たすべてのルートボックスを、レベル1のウィッチハンターに切り替えて、ルートボックスを開けると、あなたがエンパイアソルジャーの時に最後に得たものよりちょっと高い。 アイテムのレアリティーは悪化しますが、ウィッチハンターがオレンジと赤の装備をしていても、ウィッチハンターは最初は白と緑のアイテムしか手に入れません。
  • レベル30になったら30でEXPはループするので、レベルアップで報酬として貰える「Commendation Chest」は30になってもEXPが貯まれば、その都度貰えます。

クリアー報酬について

  • 達成項目と獲得できるポイント
    下記の6項目の達成した個数に応じて、ルートボックスのレアリティが上がっていきます。

    • Completed Mission(50)
    • Quick Play Bonus(50)
    • Collected Tomes (50x最大3個)
    • Collected Grimoires(75x最大2個)
    • Collected Loot Die(25x最大2個)
    • Ranald's Gift(ランダム)

    クイックボーナス、ルートダイス、ランダムを抜くと350ポイントです。350ポイントならSoldierのルートボックスが出ます。

    Loot Dieとは?

    木箱に稀に入ってるサイコロみたいなアイテムです。これを手に入れると報酬のレアリティーが上がります。完全にランダムなアイテムです。袋を持ったラットが落とすこともあります。このラットは独特の鳴き声を出すので、付近にいる時は分かります。

  • ルートボックスのレアリティ
    ゲージの数値によるレアリティーです。レアリティが高いほどオレンジのアイテムなどが出やすくなります。

    • Peasant(合計0~99)
    • Commoner(合計100~199)
    • Merchant(合計200~299)
    • Soldier(合計301~399)
    • General(合計401~499)
    • Emperor(合計500)
  • ルートボックスの上限パワー
    難易度によってルートボックスから出るアイテムパワーの値には上限があります。

    • Recruit(リクルート)MAXアイテムパワー100まで
    • Veteran(ベテラン)MAXアイテムパワー300まで
    • Champion(チャンピオン)MAXアイテムパワー300まで
  • 「Commendation Chest」からのレッドについて
    「Commendation Chest」からは最上級アイテムのレッドは出て来ないようですので、レジェンド、チャンピオンで獲得出来る「General」「Emperor」の箱が必要になってきます。

クラフトについて
クラフトしたいアイテムが表示されない時は、別のヒーローが装備している可能性があります。

  • Salvage Itemアイテムを分解して部品に変えます。いらないアイテムは積極的に壊して、素材に変えましょう!
    Scrap
    全てのアイテムから出ます。
    Crafting items, Upgrading Itemsで使用します。
    Salvaged Gemcutter's Toolkit
    アクセサリーから出ます。
    Crafting jewellery で使用します。
    Salvaged Weapon Part
    武器から出ます。
    Crafting Weaponsで使用します。
    Green Dust
    グリーンのアイテムから出ます。
    Re-rolling propertiesで使用します。
    Blue Dust
    ブルーのアイテムから出ます。
    Re-rolling propertiesで使用します。
    Orange Dust
    オレンジのアイテムから出ます。
    Re-rolling propertiesで使用します。

     

  • Craft Item:
    素材を使ってアイテムを作成します。
  • Reroll Equipment Propertie:
    Propertieをリロールして変更させます。青い武器など付いている効果の内容を変更することです。
  • Reroll Equipment Trait:
    Traitをリロールして変更させます。オレンジ色の武器に付いている効果の内容を変更することができます。
  • Upgrade Item:
    アイテムを質を上げます。青色のアイテムを入れればオレンジに上がります
  • Extract Weapon Illusion:
    武器のスキンを抽出します。
  • Apply Weapon Illusion:
    武器のスキンを適用させます。

オプションについて

  • GAMMAを2.8ぐらいに変更する。2.2ぐらいだと雰囲気は最高だが暗くて敵を把握しづらい
  • 設定の"Player Outlines" を "Always On"に変更する
  • Field of Viewを増やすことで視野が広がる65~90ぐらい?120だと上げ過ぎ
  • ドッジ専用のキーを設定する、左Shiftなど
  • Ping(ターゲット)はマウスの親指キーなどにするTキーでもいいけど・・

参照元:http://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=1324162830

その他のFAQ

日本語はないの?

前作同様、日本語には対応しておりません。しかしMODのサポートがあるので、テキストの日本語化は可能かもしれません。4月にMODのサポートがはじまる予定です。

 

 

炎を使える女を使ってるけど、燃えてダメージ受ける

「R」ボタンでのクールダウンは、ゲージが赤い時はダメージを受けるので注意しましょう。

立ち回り

キャラによってタンク系や、後方支援など特性がキャラごとに異なりますので良く理解して、立ち回りましょう。基本的に単独行動はNGです。敵が群れで来たりしたら確実に殺されるし、特殊能力を持ったラットの攻撃は回避が非常に難しいので、絶対に単独行動はNGです。

Loot Dieとは?

木箱に稀に入ってるサイコロみたいなアイテムです。これを手に入れると報酬のレアリティーが上がります。完全にランダムなアイテムです。袋を持ったラットが落とすこともあります。このラットは独特の鳴き声を出すので、付近にいる時は分かります。

たまに集団で敵が来るんだけど?

角笛みたいのがなるとBGMが変わり集団の敵が沸いてきます。こちらも4人がまとまる必要が出てきます。なるべく扉などの敵が1箇所に集中するところに移動して対処することがオススメです。広場などは360度すべてから敵が突っ込んでくるので、対処するのが非常に難しくなります。戦線はキープするのではなく、徐々に後退していきながら処理すると楽です。

常に前進を心がける

集団は後退しながら処理ですが、他は基本的にどんどん前に進むことがポイントです。敵の中途半端なラッシュを真面目に受け止めていると、本格的なラッシュが頻繁に発生します。もたもたしてる時間が多いほど、集団の敵が襲ってくる確率は高くなりますので、前進し続けることも意識しましょう。

ボス戦

基本的に正面からは太刀打ちできません。タンクが正面で攻撃を受け止めてる間に、背後から攻撃する。ターゲットが自分になったら、防御しながらドッジなどで後退するなどしてひたすら耐えて、ターゲットが別のプレイヤーになったら攻撃再開。背後からの攻撃がメインになりますが、チャンスがあるなら狙うのは頭を意識しましょう。頭に攻撃が当たれば大ダメージを与えることが出来ます。遠距離武器は頭を狙うこと!

またボスへの攻撃はザコがいない時に行いましょう。ザコ敵が周囲にいる時はザコ敵を一掃してからボスに取り組むのが定石です。

報酬の宝箱はすぐに開けてOK?

レベルアップ時に貰える「Commendation Chest」は序盤に開けてしまうのはNGです。宝箱を開けていかないとアイテムパワーは上がっていきませんので、レベルアップ時に貰える報酬の宝箱以外は開けていきましょう。レベルアップ時に貰える報酬の宝箱は、アイテムパワーの値が200を超えてから使うのが理想ですが、クリアーできずルートボックスが中々手に入らない人は開けちゃった方が、精神衛生上いいかもしれません。

ベテランでもアイテムレベル300までいくので、ガンガン使ってもいいかも?

Lv30になってもEXPは30をループする仕様なので、「Commendation Chest」はLv30以降もずっと貰えます。

 

KEEPにRoot Dieがある

木箱にRoot Dieが入ってる場合があります。

 

レベル1~4の時

基本的にTomeなどのアイテムを拾う必要はないです。報酬が上がってもたいしたアイテムは出ないです。まずはクリアーしてマップを覚えることに専念しましょう。プライベートで建てて1人でプレイしてもいいかもしれません。マルチだとTome持つのが必須になっていて、テンポも早いので、自分のペースでマップを徘徊できません。

レベル5~9の時

レベル5になったらタレントスキルを選ぶのを忘れずに!レベル6になったら、TomeやGrimoreの位置を覚えながらマルチでプレイしていきましょう!

レベル10~14の時

レベル10のタレントスキルを忘れずに!あらかたマップ覚えたら、クリアー率の高いマップを周回するのがベターです。クイックプレイボーナスの50が勿体無いと感じるかもしれませんが、クイックプレイだと難しいマップに当たることも多く、クリアーできずに終わることが多々あるからです。クリアー出来ないと報酬のルートボックスが貰えないので、簡単なマップを選んで集会します。

レベル15~19の時

レベル12ぐらいからでもいいですが、ルートボックスのパワーが100のままでアイテムが限界に来てるかと思いますので、難易度をRecruitではなく、Veteranに変更してプレイしましょう。リクルートでは単独行しても切り抜けられてたところも、Veteranの場合はかなりきつくなります。周囲の仲間と協調しながらプレイしていきましょう!こちらも簡単なマップを周回するのがオススメです。

レベル20~24の時

アイテムレベルが200以上ならChampionに挑戦してもいいかもしれませんが、クリアー率は下がると思うので、Veteran周回でもいいかもしれません。Championからは回復スキルが必須かと思うので、レベルが20以上ない方はあまりオススメしません。他のプレイヤーに迷惑が掛かってると思ってプレイししてください。

レベル25~30の時

アイテムレベルが300ならChampion以上でプレイしてアイテム収集です。

Heroic Deedsってなに?

Heroic Deedsシステムは特別なシナリオとユニークな試練を与えてくれます。このクエストでは、敵の出現が劇的に変わり、武器やアビリティーの仕様を制限します。さらにクエストの目標も変わってきます。

こちらはマップ周回への対策としたエンドコンテンツになるかと思います。

ウエポンイルージョンリスト

≫ Weapon's illusions list

リンク

 

この記事を見た人は、こんな記事も見ています!

  • この記事を書いた人

harukin

ゲーム、ガジェット、ITなどの個人的なことを個人的な視点で書いてます。

-PCゲーム, Warhammer: Vermintide 2 初心者攻略まとめwiki, ゲーム, ゲーム攻略まとめwiki, 家庭用ゲーム
-, , , , ,

Copyright© ふらリズム , 2018 All Rights Reserved.