【レビュー】ついに発売された!DIABLO3の拡張パックでDIABLOはどう変わったのか?

DIABLO3が2012年5月に発売されて、約2年が経ち遂に拡張パック第1弾「Reaper of Souls」がリリースされた。 今回の拡張パックで新クラスであるクルセイダーとACT5が追加された!さらにLvが60から70に引き上げられた。

オークションハウスの廃止

ss2

今回は新クラスやストーリーの追加だけではなく、ゲームシステムにも大幅な変更が加えられている。

まず突飛つすべきは、オークションハウスの廃止である。オークション賛成派の筆者としては残念ではあるが、ゲームがお金を貯めてオークショ ンで買うみたいな、本来のゲームの楽しみであるハック&スラッシュを完全に壊した図式をになっていたので致し方ないのかと思う。

個人的にはオークションハウスが悪ではなくて、ゲームシステムがオークションハウスを悪にしていたと思っている。

オークション廃止でアイテムのアカウントバウンド、ゴールドトレード不可などRMT業者にRMTをさせない仕様が施されたので、ゲーム内ゴールドだけのオークションは廃止にしなくてもいいような気がした。

モンスターハンターフロンティア(MHF)が基本的にトレード不可と言う仕様でスタートしてるが、当時はこれに対してオンラインなのにトレード不可とか有り得ない、オンラインの意味がないなどと思っていたが、コンテンツを末永く遊んでもらう為には正解だったのかなと思う。

MHFが武器の強さが固定なので、オークションなんかやったら速攻でコンテンツが消費されて、もう終わってたかも?逆にディアブロはランダムAFFIXが付くのでオークションがあってもいい気がする。

より遊びやすくなったゲームシステム

ss3

オークションハウスの次に衝撃だったのは、ゲーム難易度の変更とアドベンチャーモードである。DIABLOをDIABLOと言わしめたる物の1つと してゲーム難易度がある。Normal,Nightmare, Hell,とクリアーするごとに難易度がアップしていくのがDAIBLOの楽しみの1つだった人は少なくないはずで、これを廃止してNormal, Hard, Expert, Master,Torment 1-6と言う難易度設定に変更した。これは個人的にかDIABLOの殻を破った大体な変更だと思った。

さらにアドベンチャーモードが追加され、ストーリーモードを一度クリアしたら、難易度を上げてまた1からストーリーを始める必要がなくなっ た。これにより、何度も同じストーリーを周回することなく、もっとハック&スラッシュに特化したモードで遊ぶことが出来るようになった。

アドベンチャーモードは各ACT毎に5つのクエストがランダムで用意されており、それをクリアーすることで報酬が貰えるようになっている。 また各ACTに5つ用意されているクエストを全部クリアーすると「Horadric Cache」と言う報酬がもらえそれを開くとアイテムが10個ぐらい飛び出してくる。

アドベンチャーモードの最大の魅力は、今までスキップされていた洞窟などがクエストクリアー条件となるなど、用意したすべてのコンテンツに価値を持たせたことである。

前回までは下手したら1度しか入ってない、洞窟などが複数ありせっかく作ったのに非常に勿体無いなと思っていたので、これならコンテンツを作った人も浮かばれるし、何よりこちらも同じルートの周回がなくなり、DIABLOらしいランダムさが出て面白さが倍増した。

敵の強さについては自分のレベルに合わせて自動で強くなっていくシステムになったので、Normalでずっと周回していても問題ないが、Torment以上でないと出てこないレジェンダリアイテムも存在する。

また、Nephalem Riftと言われる10〜15分で遊べる完全ランダムなダンジョンが存在してBountyで集めた「Rift Keystone Fragment」を使って入ることが出来る。ここではマップ、モンスターが完全ランダムで一定数のモンスターを倒すとBOSSが出てくる仕様になってい る。

Normal,Nightmare, Hellをぶち壊し、全く新しい且つ、気軽に遊べるランダムなハック&スラッシュを構築したのは称賛に値する。

アイテム集めが自力で出来るようになったLoot 2.0 Smart Drop system

ss4

オークションハウス撤廃により、アイテム集めを自力でしなくてはならなくなってしまったが、アイテム集めに関してもLoot 2.0 Smart Drop systemと呼ばれる大幅な変更が追加された

主な変更点

  1. レジェンダリー、セットアイテムがアカウントバウンドに変更!  拾った人のみしか使えない仕様となり、オークションなので交換出来なくなりました。(オークション廃止だけどね!)しかし救済処置として、ドロップした瞬間に一緒にマルチプレイしていた仲間となら2時間の制限時間があるがトレード可能です。
  2. スマートドロップシステムの追加!  これはドロップアイテムがそのプレイ中のクラスに合わせて補正されます。  バーバリアンでプレイ中なら、バーバリアンのレジェンダリ、セットが出やすくなる。  AFFIXにSTRが高確率で付いてINTなどが付きにくくなると言うかほぼ付かない。  クラス依存のアイテムに不要なステータスがつかなくなる。  バーバリアン専用のベルトにSTR以外のINTなどのステータスが付かない
  3. Stat範囲の調整  例えばSTRが付くアイテムが従来なら1-200の幅で数値がついていたのが140-200など範囲が調整された。
  4. Mysticの追加!  アイテムにランダムで付与されているAFFIXを1つだけ変更可能で、  その1つをお金と素材さえあれば何度でも変更可能!
  5. レジェンダリーに様々な特殊効果が付く  今までの強さだけではなく、レジェンダリアイテム毎に様々な特殊効果がついた。

主な変更点こんな感じで、ゴミアイテムが出にくくなったが、逆にバーバリアンでアイテム集めしてても他のクラスのアイテムがほぼ出ないの で、他クラスのいい感じのアイテムが出たので、それを装備して他クラスでプレイなどはほぼ出来なくなった。そのクラス毎に自力で集めていくしかない感じは ちょっと残念でもある。

スマートドロップとMysticの上方修正で簡単に強い装備が集まっちまうんじゃねえのかと思うかもしれないが、確かにそこそこ強い80% ぐらいの強さには簡単になるが、そこから先は依然として長い道のりがまっているが、レジェンダリがギリギリ適度に落ちてくれるのでモチベーションは維持さ れるので、その辺のバランス調整は上手いなと思った。

ちなみにレジェンダリーのドロップ率はTorment1のRiftとKadara合わせて、最低でも30分に1個は出てくると思う。それでもTorment以上で出てくるセットアイテムを集めるには数十時間では厳しいかも100時間以上は掛かると見込んだほうが良い。

パラゴンレベル

ss5

アカウントのSC、HC単位で共有されるLv70以降のレベルで、パラゴンレベルが上がる度に1ポイントが付与され、VIT、LOH、AR、移動スピードなど様々なステータスを上げることが出来る。

正直これやるなら、スキルにスキルポイント割り振る仕様の方がいいんじゃないかと思った。その方が色々なスキルでロマンに輝くプレイが出来たと思う。こんなクソみたいなポイントシステムがエンドコンテンツなのはダメ過ぎる。

Lv70になった時点でこれがないと、敵倒しても得るものがアイテムのみになって、プレイヤーのやる気が削がれてしまうから仕方なく導入したと思うんだけど、これはいただけない。

最後にHCでキャラが死んでもパラゴンレベルはそのままなのもクソ過ぎる。使ってたポイント分ぐらいはリセットさせないと、HCでプレイしてる人達が浮かばれない。正直なんでHCでやってるのかが分からなくなってる。

やり込んで見えてきた不満点

ss6

これはしょうがないのかなと思うけど、Lv70に引き上がられたのと、AFFIXの数値が大幅な上昇に伴い今までのアイテムが全てゴミと化した。こ うなることは予想してたけど、一度リセット的な修正は悲しくなる。半年以上プレイしてなかっりするので、まったく精神的なダメージはないのですが、ずっと プレイしてた人達はどうなのかと思った。

Pools of Reflectionと言われる赤いライフ回復泉が黄色になった泉が登場しており、これを得ると+25%のボーナス経験値が入るのだが、この黄色の泉は頻 繁に登場するため、常時に25%のボーナス経験値が入るバフ状態でプレイ可能なので、なくしちまえと思った。

Health Globeの黄色いバージョンPower Globeを敵が落とすようになったのも、何だかよく分からない。移動速度アップなど色々嬉しいのですが、これを導入した意味がまったく見えてこない。

上記2つは些細な事なので、問題ないのですが「Rift Keystone Fragment問題」と言うものがあり、Riftに入るのに5つのKeystoneが必要になるのだが、これを誰が使うのかが問題で、正直使った人が損 をする状態になってる。Bountyで簡単にKeystoneは集められるのだが、時間が勿体無いってのもある。パブリックでKeystone使わずに待 機してたら10人以上入れ替わりで入ってきては抜けの何とも言えない状態に遭遇したりする。

対応策としては、黄色の泉や黄色のグローブなんか作ってないで、Riftを開けた人に経験値ボーナスやレジェンダリードロップ率アップなどの何かしらの恩赦を与え、率先してRiftを開けたくなる仕組みを作れば解消できるかなと思っている。

その他にもRift途中で終わる問題や、Nemesis問題などありますが、今までとは比べものにならないぐらい遊びやすくなっている。

総評

ss7

ゲームとして非常に遊びやすくなったので、拡張パックを悩んでる人は確実に面白くなっているので買ってみてはどうだろうか。

何年も末永く遊べる様なゲーム仕様ではないので、$39,99で数ヶ月しか遊べないかも。でもハック&スラッシュのテンポや爽快感は秀逸なので買って損はないかと思う。

今後のパッチでエンドコンテンツがどう変わっていくかがカギ!

基本的に面白くはなっているので・・!

ROSのレビューなのにクルセイダーについて一切書いていないのは、レビューすることがないからです!(何も感じなかった・・)

この記事を見た人は、こんな記事も見ています!

  • この記事を書いた人
harukin

harukin

個人的なことを個人的な視点で書いてます。 Eスポーツ、ガジェット、フィットネスなどが中心です。 ゲーム大会のイベント事業、WEB管理・作成などをしております。

-PCゲーム, ゲーム
-, , , ,

© 2020 ふらリズム|EスポーツやPCゲーム、ガジェットを中心に情報をお届け!