Humble Choice(ハンブルチョイス)とは何ぞや? Humble Monthlyから生まれ変わった新サービスを紹介!

投稿日:2019年10月25日 更新日:

Humble Choice(ハンブルチョイス)とは

毎月紹介される10本のゲームの中から好きなゲームを選んでゲット出来るPCゲームのサブスクリプションです。ゲットしたゲームはSteamなどの自分のアカウントに登録するのでハンブルチョイスを解約したあとも遊べます。

自分でチョイスする

毎月登場する合計10種類のPCゲームの中から最大9種類のPCゲームを選択できます。ゲットしたゲームは、永久にあなたの物です。

福袋要素はないです

すべてのゲームを事前に確認することができます。Humble Monthly(ハンブルマンスリー)であった、何が貰えるかは分からない福袋要素はないです。

Harukin
この福袋要素が個人的には好きだったのに・・・大半の人は福袋形式は嫌いだと思うけど。

素晴らし特典付き

Humble Storeの商品が最大20%オフになり、毎月5%が慈善団体に寄付されます。90種類以上のゲームがDRMフリーで遊べるHumble Troveも付いてもおります。

Harukin
新作も最大で20%OFFになることが多く、これだけの為にHumble Monthlyに入る価値はあると思う。

Humble Choice(ハンブルチョイス)に加入すると

特典その1:10種のゲームから9種のゲームを選ぶことが出来る!

毎月10種類のPCゲームからお選びいただけます!

 

リストから9個までゲットすることができます。

特典その2:90以上のDRMフリーのゲームがダウンロード仕放題!

Humble Troveへの無制限のアクセスが可能になります。 ここはDRMフリーのゲームライブラリにアクセスすることができます。Humble Troveでは頻繁に新しいタイトルが追加されます。

特典その3:Humble Storeでの購入が最大20%オフ!

Humble Storeで販売されているゲームが最大で20%オフで購入することができます。予約商品や新作商品も対象となっており、50~60ドルのAAAタイトルが20%オフで購入することもできたりします。その場合は、10ドル程割引なるので、それだけでこのサービスの金額をペイ出来たりします。

特典その4:毎月、サブスクリプション費用の5%が慈善団体に寄付されます!

バンドルからストア製品まで、販売するすべてのものがチャリティをサポートします。Humble Choiceも同じです。購読者になって大きな影響を与えよう!

最適なプランを選ぼう

プランによって得られる特典がことなります。

「Published originals and betas」はHumble Bundle自体がパブリッシング業務をやっているので、そこで発売されるゲームの製品版やベータ版がプレイできる特典かと思います。「Forager」「Staxel」「Wizard of Legend」をはじめてとしたゲームがHumble BundleをパブリッシャーとしてSteamなどでゲームを販売しています。

LITE:月4.99ドル / 年44.99ドル

90以上のDRMフリーのゲームとストアーディスカウント10%になります。「Published originals and betas」はLimitedとなっており、他のプランのUnlimitedと違い制限があります。

Harukin
これを選ぶ理由はないかなと思います。Humble Troveの中には名作が多数あるので、Troveの中のゲームで欲しいの沢山あるなら1ヶ月だけ入って、全部ダウンロードして解約ってやり方もありかとは思います。

BASIC:月14.99ドル / 年134.99ドル

チョイスでゲームを選ぶことができますが、3本までとなります。ストアーディスカウントも10%までとなります。

Harukin
10本の中から3本まで選ぶことができるので、今月の目玉商品だけはゲットできる感じです。毎月公開されるゲームは10本全部がAAAタイトルと言うよりは、2~3本がAAAタイトルで、その他はインディーズゲームや1、2年前の良作などの構成なので、メジャーゲームしかやらない人には、このプランが節約できてベストかと思いますが、今月のは4本欲しいのがあった時などには泣きを見ることになります。多分このプランを選ぶ人はピンポイントでゲームをゲットしたい人が中心になるのかなと思います。10本ゲームを確認して3本欲しいゲームがあったら入会してゲットしたらすぐに解約的な単発でこのサービスを使うやり方です。

PREMIUM:月19.99ドル / 年179.99ドル

10本中、9本をゲットできます。BASICより5ドル上乗せするだけで6本多くゲームが手に入ります。ストアーディスカウントも20%などでも、これもうまく利用できたらかなりお得です。

Harukin
こちらも単発での使い方がいいのかなと思ったけど、年間単発で入ると239.88ドルで、年間で入るなら179.99ドルなので、その差は59.89ドルになります。なので、年間契約で入ればほぼ3ヶ月分お得になります。179.99ドルを12で割ると、14.99ドルとなります。年間で入るかはあなた次第です!

CLASSIC:現状Humble Monthlyで支払っている価格(12ドル)

この「Humble Choice」のサービスが始まる前に「Humble Monthly」に加入しているのが条件になります。「Humble Monthly」に以前入っていて今は解約、休眠している人は対象になりません。

10本全部もらえます。ストアーディスカウントも20%あり、60ドルの欲しい新作が20%のオフの場合、このチョイスに支払っている金額を相殺することができます。

Harukin
これが一番お得です。注意点は解約したら2度とこのプランは選べない点です。なので、毎月ずっと払い続けなければいけません。

いつからはじまるの?

2019年中にサービスを開始すると発表されてます、現状10月ですが、COD:WWⅡは11月分です。11月2日の午前2時から今年最後の12月分が出ると思いますが、ひょっとしたらチョイスに切り替わる可能性もあります。切り替わらない場合は12月7日午前2時から2020年1月分が出るのでその時に切り替わると思います。いつなのかはっきりと発表せず、入会を促す感じに悪意を感じます。

休眠ユーザーなんだけどどうすればアクティブになりますか?

下記のページに飛んで「Manage Your Subscription」を開いて確認してみてください。「Active」になっていればCLASSICプランに移行できます。

» https://www.humblebundle.com/monthly/subscriber

Humble Monthlyに入るにはどうすればいいですか?

下記の記事を参考にしてください。

【初心者向け】1300円で毎月10本ぐらいの準新作ゲームが届く「Humble Monthly (ハンブルマンスリー)」の買い方と概要

英語が問題なく登録なんて出来る方は公式から登録してください。

» https://www.humblebundle.com/monthly

 

 

この記事を見た人は、こんな記事も見ています!

  • この記事を書いた人
harukin

harukin

個人的なことを個人的な視点で書いてます。 Eスポーツ、ガジェット、フィットネスなどが中心です。 ゲーム大会のイベント事業、WEB管理・作成などをしております。

-PCゲーム, ゲーム
-, , , ,

Copyright© ふらリズム|EスポーツやPCゲーム、ガジェットを中心に情報をお届け! , 2019 All Rights Reserved.